エリア:房総半島  (23ポイント)

東京や千葉など首都圏から日帰りで行けるダイビングエリアとして人気な房総半島。
房総半島エリアではコブダイやマンボウ、回遊魚など大型の魚が多いのが特徴です。
ボートダイビングが主流な房総半島エリアですが、講習やビギナー向きのビーチポイントもあります。
ビギナーから玄人まで幅広いダイバーが楽しめるエリアです。

房総半島のブログ情報

2020-10-23 13:32 房総半島・行川 フォトダイブ。
2020-10-22 16:37 房総半島・伊戸 10月22日 穏やかで熱い海でした♪
2020-10-22 13:47 房総半島・行川 まだまだウェットで潜れます。
2020-10-22 13:38 房総半島・西川名 ゆっくり2DIVE
2020-10-22 13:24 房総半島・勝浦 10月23日

房総半島のダイバー写真館

房総半島のダイビングポイント

ここに地図が表示されます