エリア:房総半島  (23ポイント)

東京や千葉など首都圏から日帰りで行けるダイビングエリアとして人気な房総半島。
房総半島エリアではコブダイやマンボウ、回遊魚など大型の魚が多いのが特徴です。
ボートダイビングが主流な房総半島エリアですが、講習やビギナー向きのビーチポイントもあります。
ビギナーから玄人まで幅広いダイバーが楽しめるエリアです。

房総半島のブログ情報

2019-11-13 15:59 房総半島・西川名 クエにガッツリ寄れました。
2019-11-13 14:27 房総半島・勝浦 11月13日
2019-11-12 15:13 房総半島・勝浦 11月12日
2019-11-12 13:46 房総半島・西川名 1本目激流、2本目マッタリ
2019-11-11 15:45 房総半島・伊戸 11月11月(月) 透視度が徐々に回復

房総半島のダイバー写真館

房総半島のダイビングポイント

房総半島 -> 伊戸
12M  |  初級〜  | 
砂地に人工漁礁が点在する癒しのポイント。
房総半島 -> 行川
10M  |  初級〜  | 
ビーチ感覚で潜れるボートポイント新浜。 港より3分の癒し系のんびりポイントです。 根頭のイソギンチ…
房総半島 -> 伊戸
20M  |  中級〜  | 
周りを砂地に囲まれた東西約150mに延びる自然の根。ソフトコーラルやその他腔腸動物が豊富。
房総半島 -> 西川名
24M  |  中級〜  | 
Aブイよりエントリーの後、ガイドロープ沿いに進むと通称V字谷に到達。(-18m)底は砂地が広がり、ヒゲダ…
房総半島 -> 西川名
20M  |  初級〜  | 
Bブイよりエントリー。大きな根に挟まれた谷間のポイント。メインコースは通称「メバル谷」と呼ばれており…
房総半島 -> 西川名
10M  |  初級〜  | 
1m角のコンクリートの漁礁が海底に積まれ、カジメに覆われている。ここではイシダイ、アジ、ネンブツダイ…
房総半島 -> 鴨川
港から約8分に位置する海瀬根。やや潮の流れがあるものの、イサキやアジなどの回遊魚が期待できる。
房総半島 -> 鴨川
水面から顔を出した猪貝島の周囲を潜る。浅瀬にはキンギョハナダイなどが群れ、とても華やかな雰囲気のダ…
房総半島 -> 勝浦
35M  |  中級〜  | 
壮大でダイナミックな地形
房総半島 -> 勝浦
40M  |  中級〜  | 
勝浦エリアで最も魚影の濃いスーパーポイント 地形もダイナミックです。 流れが速い場合クローズあり、…
房総半島 -> 行川
14M  |  初級〜  | 
比較的流れの少ない、のんびり潜れるポイントです。 特にブイの周りは根に囲まれているので、ゆったり、…
房総半島 -> 行川
10M  |  初級〜  | 
メインビーチです。 北側に陸続きの根、沖側には真っ白な砂地の広がる生物豊富なビーチです。 特にウミ…
房総半島 -> 勝浦
15M  |  初級〜  | 
西の根、東の根、沖の根があり、浅瀬エリアも広く、初心者、講習、体験、スノーケリング等でも使いやすい…
房総半島 -> 西川名
タイヤの魚礁にカゴカキダイやイシダイなど沢山の魚が住み着いている。砂地に並ぶウミエラも幻想的。
房総半島 -> 西川名
砂地に突き出した根にオノミチキサンゴが美しいダイブポイント。大きな鳥居が沈められており、コブダイが…
房総半島 -> 西川名
水深25mの海底に350個ものブロックが沈められており、巨大な魚礁となっている。ウミウシなどのマク…
房総半島 -> 鴨川
港から5分にある波涛根を潜る。海底トンネルにクレパスが走り、地形派ダイバーに人気のダイブポイント
房総半島 -> 西川名
8M  |  初級〜  | 
ダイビングセンターから徒歩5分。講習や体験ダイビングのポイントとして使われている。岩場からのエントリ…
房総半島 -> 勝浦
25M  |  初級〜  | 
大きな根と、白い砂地がキレイなポイント、マクロが充実
房総半島 -> 行川
27M  |  上級〜  | 
経験本数50本以上のダイバーの方 これぞ勝浦!といった豪快スポット。 中上級者にはぜひ潜って頂きた…
房総半島 -> 西川名
東西に細長く伸びた根の周囲を潜る。マクロ生物が豊富。根の東側に広がるソフトコーラル畑がとても美しい。
房総半島 -> 西川名
沖の定置網などにかかったマンボウなどが入った、直径50mほどのイケスを潜る。似たりや、ギンザメがい…
房総半島 -> 西川名
美しいソフトコーラルが群生しているダイブポイント。岩の隙間でイセエビやマツカサウオなども見られる。